【3,000棟突破】横浜市の外壁塗装実績

神奈川県横浜市港南区の外壁塗装実績の一部を紹介していきます。
実際の施工事例をご覧になってあなたのお住まいの外壁塗装に参考にして頂ければ幸いです。

神奈川県横浜市港南区 O様邸 外壁塗装施工実績

brush

神奈川県横浜市港南区でO様邸の外壁・屋根塗装工事を行わせて頂きました。
こちらもお宅はモルタル壁の外壁で今回が2度目の外壁塗装という事でした。
外壁には大きな劣化症状はなかったのですが、外壁が汚れやコケが目立っておりました。
また、木部の劣化が進んでいる箇所がありましたので、補修を施してから塗装作業を行いました。

洗浄作業や下地補修作業は外壁塗装ではとても大切なので、神奈川県横浜市港南区O様邸の例を参考に、ポイントを押さえておくと良いです。

港南区O施工前

横浜市港南区O様施工前

港南区O施工後

横浜市港南区O様施工前

神奈川県横浜市港南区 O様邸 今回の使用塗料!

 

塗装箇所 材料名 塗料メーカー 保証期間 耐久年数
外壁下塗り ファインパーフェクトフィラー 日本ペイント 5年 13-15年
外壁上塗り ファインパーフェクトトップ 日本ペイント 5年 13-15年
屋根下塗り 1液ベストシーラー 日本ペイント 5年 13-15年
屋根上塗り ファインパーフェクトベスト 日本ペイント 5年 13-15年

brush

神奈川県横浜市港南区 O様邸 施工から完成まで

神奈川県横浜市港南区O様邸では、以前の塗装の際に幕板や破風板にアクセントとなるカラーを使用していたのですが、色褪せによりパッとしない雰囲気となっておりました。

港南区O様からの要望により、緑系のアクセントカラーを入れて、全体的に明るい雰囲気でかつおしゃれなお住まいとなりました。
では、外壁の塗装の様子をみていきましょう。

外壁塗装作業の様子 神奈川県横浜市港南区O様邸

今回の横浜市港南区O様邸では「白」を基調として「緑」をアクセントカラーとした配色で外壁塗装をしました。
明るい雰囲気で以前よりもおしゃれなデザインにすることが出来ました。

外壁塗装の作業風景の様子から、外観の変化を紹介します。

港南区O1
このように日陰になりやすい箇所では特に、コケが目立っていました。
蓄積された汚れもまとめて洗い流す必要があります。
港南区O2
業務用の高圧洗浄機の登場です。
外壁全体を隅々まできれいに洗い流していきます。
港南区O7
塗装作業の前には下地補修を行います。
港南区O8
幕板の劣化が酷かったので、コーキング材(シーリング材)を充填して補強します。
港南区O3
塗料が付いてはいけない箇所すべてに養生していきます。
港南区O4
外壁塗装作業の様子です。
外壁は白色の塗料を使って仕上げていきます。
港南区O5
破風板の塗装風景①です。
港南区O6
破風板の塗装風景②です。
港南区O9
竪樋も緑色の塗料で塗装していきます。
港南区O10
雨樋も塗装をしていきます。
付帯部を同一色で塗装することで統一感が生まれますね。

港南区Oアフター
完成後の全体の仕上がりがこちらです。

屋根塗装作業の様子 神奈川県横浜市港南区O様邸

神奈川県横浜市O様邸では屋根板金のサビが目立ちました。
サビた箇所はそのまま塗装をしても塗料の密着性が弱いので、表面を整える必要があります。

その下地調整から塗装の様子をまとめました。

港南区O11
屋根板金の様子です。
見るからに錆びています。
港南区O12
ケレン作業の様子です。
表面を削って整えます。
港南区13
屋根の下塗り作業です。
港南区14
続いて中・上塗りを行っていきます。
分かりづらいですが深い緑色を選択しています。
港南区15
縁切り作業です。
スレート屋根ですので板の間に隙間を作る作業を行います。
港南区O16
屋根塗装が完成しました。
塗装前とは比べ物にならないほどきれいになりましたね。

神奈川県横浜市港南区O様邸の施工まとめ

いかがでしたでしょうか。
神奈川県横浜市港南区O様邸ではアクセントカラーを取り入れた塗装となりました。

デザイン性を求めた外壁塗装をお考えの方は是非参考にしてみて下さい。
ご自分の外壁・屋根塗装に役立てて頂けたら幸いです。

らくらくペイントでお見積もり依頼をしてみる
お住まいのお悩みや外壁塗装に関する相談などお気軽にお問い合わせください。